読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒れ狂う波のように変化し続ける世の中で人生を上手く渡っていく為の戦略

かなり大仰なタイトルにしてしまったけど、内容は結構普通のことです。 これまでに、それなりに自己啓発本とかビジネス書を読んできて自分なりに考えたまとめみたいなもの。 1. 何をするにしても身体が資本 仕事や勉強など、やらなきゃいけないことが多いと…

9月23日放送 ガイアの夜明け【もう泣き寝入りはしない!~立ち上がった“働く若者たち”】を見ての感想

今日もご飯の後、ちょいとダラダラしながらガイアの夜明けを見てしまった。 お風呂行こうと思ってたのが最後まで見てしまったので、しょうがないので感想を書いておくことにする。 今日は若者の労働問題についての回だった。 最初の人はIT企業での長時間労働…

オタクが日本を救う!のかも。

オタクになろう。 オタクって要は自分が好きなことに熱中してる人達のことでしょ。 趣味に熱中して、話の合う仲間と一緒に趣味の活動をしたり熱く語ったりしてる。 オタクっていうと根暗だったりコミュ症みたいな悪いイメージがあるかも知れない。 細菌はそ…

ライクワークで日本文化的な活動が世の中を良くするかも

さて、ライクワーク活動をするんであれば、できれば日本の文化に関係するものの方が良いと思う訳です。 好きなことをやるんだから、他人から強制されるものでもないんだけど。 薦めるぐらいなら、まあいいでしょ。 グローバル化の現代、国や地域ごとに個性が…

もっと好きなことをすることが世の中を良く変えていく

これを見ても「時間がない」って言える? "人生を2回生きる男"が語る、自由に生きるための時間生産術 | ログミー[o_O] これを見ても「時間がない」って言える? "人生を2回生きる男"が語る、自由に生きるための時間生産術 | ログミー[o_O] こういうことです…

キャベツの盗難事件のニュースを見て思ったこと

野菜高騰 キャベツ1000玉超盗難 群馬 NHKニュース 野菜高騰 キャベツ1000玉超盗難 群馬 NHKニュース こういうニュースがありました。 さて、つい最近こういう記事も見ました。 労働マルチ?道ばたのフルーツ売りが怪しすぎる - NAVER まとめ 労働マ…

僕らの価値観は「好き」を志向する。だって「嫌い」をガマンしても良いことないし

今日も飽きずに引き続き、僕らの世代の価値観について考えたwww 約束された「未来」が無いので、「今」に志向がいってると思うわけさ。 結局少子化とかも、将来ちゃんと子育てができるかどうか、生活ができるかどうか不安だから起きてる現象でしょ。 少な…

僕らの新しい価値観と、古い価値観 その2

引き続き、新しい価値観と古い価値観について考えてみた。 何が新しい価値観ができる一番大きな理由になったかって、会社に依存することができなくなってきたからってことじゃないかな。 例えば、山一證券が倒産したとき、当時は理解できなかったけど、凄い…

僕らの新しい価値観と、古い価値観

なんか最近リアルの世の中にストレスを感じることがある。 以前アニメ業界にいたときには無かった感じ。 ということをぼんやりと考えていた時にこの本を読んで、原因が分かった。 別に直接答えを書いてた訳じゃなくて、読みながら思いついたってだけなんだけ…

今の世の中の閉塞感て「先」に希望が見出だせないことから来てる

今の世の中の閉塞感て「先」に希望が見出だせないことから来てると思う訳です。 じゃあ逆にこれまでは違ったのかというと、多分今とは全然違ったでしょ。 これまでは年功序列・終身雇用社会で、一回会社に入ればエスカレーター式に勝手に上まで連れってくれ…

仕事で一番キツイのは「先」に希望が見い出せないこと

アニメ業界でのキャリアについてよくよく考えてみたところ、仕事で一番キツイのって「先」が合わないことなんじゃない?と思ったので、ちょいと膨らませて考えてみる。 ちなみにアニメ業界にいた頃は、労働時間が長かったりでのブラックというのはあまり気に…

アニメ業界で学んだこと、その1。人生設計と会社のキャリアプランが合わないとダメだよね

アニメ業界にいた頃、ずっと思っていたことがあります。 なんで何年も働いてた人が辞めていくんだ、と。 今の派遣先も離職率が問題になってて、アニメ業界とよく似た構図だなと思ったのでちょっと書いてみます。 アニメ業界時代、僕は制作側だったので固定で…

みんなが仕事ばっかりしてると、消費を楽しむ人が減ってギスギスした世の中になるんじゃないかという話

趣味もなく仕事ばかりしてる人が増えたらどうなるか?てことを考えてみた。 前にも同じようなこと書いたかも。まあいいか。 ええと、消費は増えなくなるよね。 例えば1人暮らしで恋人がいない人で考えてみるとする。 部屋を飾るとかっていうのはなくなる。見…

幸せになる為のリスクヘッジ。時間やお金というリソースの仕事だけへの投資はやめて、他のことへも割り振ることが大事

定年退職後、仕事ばっかりしてた人は一気にボケてしまうかことが多いらしい。 仕事という刺激がなくなって、他に趣味もないと脳への刺激が減りボケてしまうということみたい。 この10年20年ぐらいで退職を迎えるような人は仕事ばかりしてたという人が多いん…

その仕事を続けてスキルは上がっていきますか?

みなさんお仕事はしてますか? ところで、あなたが行っている業務はスキルストック型かスキルフロー型のどちらでしょうか? と急に言われても何のこっちゃ分からないかと思います。 いろんなところで仕事におけるフロー・ストックについては語られていますの…

転職のススメ、その2。転職を待遇改善の交渉カードとして使おう

何で僕があえて転職を薦めるのかということについて書いておきます。 このままでは僕は転職斡旋会社からの回し者みたいになってしまうのでwww まず結論から言うと、日本では労使の力関係を見ると圧倒的に使の方が強いように思うからです。 そりゃ働かせて…

職探しは家探しと一緒

職探しは家探しと良く似ています。 良かれと思って住んだところが、いざ住んでみると問題だらけなんてのは十分あり得ます。 外から見たらキレイで住みやすそうに見えても、その内部は柱や壁が傷んでいたり、大家さんが過度にうるさかったり等の可能性はあり…

ドラクエに学ぶ転職のススメ

まず前提として、これからの世の中はどんな会社であっても安心ということはないです。 どんな大手企業も倒産や規模縮小の可能性が常にあります。 その為、労働者側はいつ会社を移ることになっても大丈夫なように準備しておかなければなりません。 その準備の…

会社で必要とされるスキルについて考えてみた

いつ会社が倒産するか分からない世の中。 倒産はしなくとも、業績悪化によりブラック企業に変化することもあるかもしれない。 だから常にいつでも転職ができるように備えておくに越したことはないです。 転職とか新卒でも、会社に入社する際には要求されるス…

年功序列についても考えてみた

年功序列で出世して、仕事ができないと思われている人は昔ながらの会社であればどこにでもいるだろう。 実際その人達は仕事が出来ないのか? 否、決してそんなことはない。 確かにそういう人達はパソコンやケータイ、新しい技術には疎いかもしれない。 エク…

終身雇用制度とローンは人を会社に縛り付けて奴隷化する為に最適化された素晴らしいシステム。考えた奴は天才だな。

戦後、日本の経済は発展し続けた。 企業側は労働力を確保する為に、安心して働けるようにということで終身雇用制度を採った。 労働側はよほどのことがない限り、解雇されたりは無いので確かに安心して働くことができる。 その為将来設計も立てやすい。 何歳…

日本のイノベーションて本当のイノベーション?

日本の会社ってレッドオーシャン市場で、カイゼンをすることをイノベーションって言ってない? 画期的な技術と言われてるようなものも、すでにあるものを改良したり多少の機能を付け加えただけに過ぎない。 携帯電話にカメラを付けたのは日本が最初だけど、…

あなたの会社が忙しいのは、その業界がすでに飽和状態になっちゃってるからなんじゃない?

あなたの会社が忙しいのは、その業界がすでに飽和状態になっちゃってるからなんじゃない?という話。 もうパイの量が決まってて、そのパイを多くの会社で奪い合ってるっていう状況。 カッコイイ言い方だとレッドオーシャン市場。なんかワンピースみたいだな…

若者の○○離れとか文句言う前に、富士フィルムみたいに先を読んで事業転換すれば良いんじゃない?

昔は売れてたものが売れなくなったとかで、最近は若者の○○離れが深刻と言われて久しくなったね。 若者が離れたもの一覧とかいうネタもできてるし。 それが世に出た普及し始めの時は、みんな持ってないんだから需要は高いよね。 それが普及しきったらそりゃ需…

オマケでできた世の中を楽しむ為に、働く時間を減らす努力をしよう

前回のエントリで書いたように、今の社会の多くの人は、生きていくのに必須のものの為ではなく、そこからのプラスαの為に働いています。 つまり生活をより便利にする為だったり娯楽を提供する為にということ。 でもそこに資本主義的による競争が入って、競争…

そもそも何で働かなければいけないのか考えてみた

いろいろ労働問題とかについて書いてみたけどまずその前に、そもそもの話、何で働かなければいけないの?ってことを考えてみた。 一番基本としては生きる為に必要なことをしなければいけないからだよね。 衣・食・住。この3つの確保。 で、この3つをある程…

安さだけを求めるんじゃなくて、適正な価格を考えることが住みやすい世の中に繋がる

昨日の続きでもありますが、自分で価値を考えるということが大事だと思う訳です。 外食一個とってみても、何でそんなに安いのか?その値段に含まれる価値に想像を巡らせて、時にはネットで調べたり、本を読んだりして、それでその上で価値に満足すれば購入す…

値段の内訳から商品価値を考える

最近外食に行くことが増えました。 料理は好きなので自炊はしたいんだけど、時間がないので外で食べるかということが最近は多いです。 さて、そこで外食の値段の内訳を考えてみました。 同じ商品で同じ値段だとして、全国にチェーン展開しているお店のものと…

すき家問題について考えたこと

すき家の労働環境が非常に悪いということが話題になってました。 すき家だけではなく、ここ数年食品関係の会社で問題が起きることが多いように感じます。 消費期限切れ食材の使用とか、衛生上問題のある食材の使用とかですね。 ワタミも労働問題について言わ…

あなたの給料が上がらないのは無能な管理職のせいなんじゃない?

最近、どうしたらみんなの給料が上がるのかということばかり考えています。 別に僕は会社を経営してる訳ではありませんがwww 結婚もして30にもなって、これまで考えてなかった自分のキャリアということを考えるようになりました。 そこで気付いたことは、…

何故人を殺してはいけないのか?という問いに対する答え

話題になってたのでちょっと書いてみる。 社会が維持できないから。以上。 このことに関してはこれ以上の理由はないと思う。 まず、前提として人間は社会的な動物だということがあります。 共同体を作りその中で生活を営む訳ですね。 1人で生活してる人も、…