読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在成長中の企業ですっていうのは地雷

仕事
この前の考えたことの続き。
 
仕事にリソースの多くをつぎ込む人は、プライベートよりも仕事の方が充実するので、より仕事にのめり込むんじゃないのかなと考えた訳です。
 
成長している新しい会社ほど、こういう人が多い傾向が強いんじゃないですかね。
 
創業者社長はもちろんバリバリ働くし、古くからいるスタッフも同じスタンスでしょう。というか同じスタンスの人しか残らないだろうし。
 
自分の仕事が会社単位で評価されて、成長していってればそりゃ楽しいし会社に愛着も湧くでしょ。
やっぱり自分のした行為が褒められたり評価されたりすると誰だって嬉しいもんです。
前年1億の売り上げが今年は5億に伸びたとか、数字に表れてれば仕事が楽しくて仕方が無いって感じにもなるでしょう。
 
そこで働いてると同僚ってよりも仲間とか運命共同体とか家族とかって感じになっていくんじゃないかな。
プライベートが無く、会社で大半の時間を過ごしてるんだから当然っちゃ当然です。
 
新しい人が入っても、この文化に馴染めないとすぐに辞めていくので、純度が保たれる状態が続きます。
 
成長企業なので、募集するとどんどん人が来ます。で、文化に馴染めない人をふるいにかけて会社は創業当時の文化の純度を保ち続けます。
 
こういうのは軍隊みたいなもんです。高い戦闘力を保たないとその隊ごとやられてしまうので、会社も命がけな訳ですよ。
特に新しい企業は個々の一人ひとりの能力が大事になってくるので、同じ価値観で戦えない兵隊はいらない訳です。
 
逆にそういう会社だからこそ成長できているのも事実でしょう。
 
ただ、こういう会社に間違って応募したら、応募した方も会社も両方とも不幸になります。
 
働く方も無理して心身を病んだり、会社も教育へかけたコストが無駄になります。
 
なので応募要綱にでも、こういう会社ですと明記しておいてもらいたいです。
 
こういう会社だと個人の裁量も大きかったり、結果が売り上げとかにダイレクトに反映されたりして、そういうのが好きな人は一定数いるでしょうから、働くのが好きな人だけが応募するような仕組みにすればいいのにと思います。
 
ということで仕事を探してる人は、急成長してる若い企業ほどブラックになりがちなので参考にしてみて下さい。
 
職歴とかスキルがない人は敢えてこういう会社に飛び込んでいって、職歴とスキルを身に付けたら辞めるというのもアリです。3年もいたら、他ののんびりしてる安定優良企業の何倍もの経験値を得られます。
 
ただ、その頃にはプライベートが崩壊してる可能性が高いので、結局仕事に生きるんだみたいなことになって、他の人にもそれを強要しないように気を付けて下さい。
  
フルメタル・ジャケット [Blu-ray]

フルメタル・ジャケット [Blu-ray]