読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都会と田舎の良いとこ取りの新しいライフスタイルの提案。名付けてハイブリッドライフ。

この夏、妻の田舎に行ってきたんですよ。

東北の親戚の家。
 

f:id:yu_yasiki:20140831225641j:plain

 

お盆だったんで親戚の人達もそれぞれ遊びに行ったりしてて、お祖母ちゃんしかいなかったんですけど。
 
そこでやっぱり地方がいいなと改めて思った訳です。
 
■まず涼しい。
都会のエアコンの室外機からの熱気みたいなのがないせいなのか全然過ごしやすかったです。
東北ということもあるんでしょうけど。
エアコンなんか全然使わなかったし、朝方とかは逆に冷えるぐらいでした。
暑いのがというか、湿度が高いのが苦手なので、この気候は非常に良かったです。
 
■動物が飼える。
四国の実家ではずっと犬を飼ってたせいか動物が好きなんです。
その家には猫が2匹いて超モフってきました。
今住んでる部屋はペットOKでは無いので飼えないのです。
仮にOKでも共働きなので日中誰もいないのは良くないので、今の生活じゃペットは現実的ではないんですよね。
  

f:id:yu_yasiki:20140831225640j:plain

 
■家庭菜園
親戚の家には畑があって、とれたスイカとかブドウとかを頂きました。
実家にも小さいですが畑があって野菜とかをばあちゃんが作ってたせいか、簡単なものでいいんで家で育てられる環境があればいいなと思います。
純粋に成長してるのを見るのだけでも楽しみだったりするし。
 
■音を気にしなくてもいい
完全に立地によりますが、隣の家と少し距離があったのであまり生活音とか気にして生活しなくていい。
生活音もですが、最近楽器をちょっとやってみたくて、でも東京じゃ音の問題があるのでできないんですよね。
防音がしっかりしてるような部屋は家賃も高いし。どっちにしろ今の仕事じゃ練習する時間も取れないのでできないんですけどね。
 
■車社会
というか電車に乗らなくていいといいうか。
電車はあんまり好きじゃないんです。
都心から離れたところで人も空いてて景色も良いところを走る電車は好きですが、都心の混んでる電車は好きにはなれないですね。このクソ暑い中、ギュウギュウ詰めで隣の人と密着とか正直勘弁してもらいたいです。
移動しながら本とか読めたり、時間を有効に使えるところは車より良いですけれど。ラッシュの時に読めるかというとかなり難しいですがwww
あと車の運転自体が好きっていうのもでかいかも。
都内で車買えばいいじゃんとも思いますが、駐車場とかも高いし維持費とかの負担が大きいですよね。
停めるところもあんまり無かったりするし、人も車も多いし都心だとあんまり運転が楽しいとかは無いですね。
アニメ制作の頃運転してた時は、西東京を超えて西に行くと車も空いてきてスイスイ走れて楽しく運転できましたね。
深夜に走る多摩湖の辺りとかは緑も多くワクワクしましたwww
 
こうやって挙げてみると、やっぱり都心を離れて田舎の方が豊かな生活が送れそうです。
まあ何を以って豊かさと言うかってことですが。
都心だと最新のトレンドに触れられるとか、イベントが多いとかっていうぐらいですかね。
洋楽アーティストのライブとかはなかなか地方では無いので、都心近く住みだと気軽に行けるっていうのは魅力ではあるんですけどねー。
最近ちょくちょく行く落語とかも。
やっぱり人の多い都会ならではのメリットっていうのはありますね。
 

f:id:yu_yasiki:20140831225624j:plain

 

とは言え、毎週そういうイベントに行く訳ではないし、普段の生活の向上を考えたら都会から離れたところに住む方が良さそうだなー。
あ、地方の一番大きな良さを忘れてた。
 
■広い
親戚の家が一軒家だったからではありますが、賃貸を借りるにしても今の都内と同じ家賃を出せばかなり広い部屋に住めそうです。
本とか買って場所を取ってるのでやっぱり広い部屋の方がいいですね。
書斎とか憧れですわ。
今なんかminikuraに10箱分ぐらい預けてるからな。
 
理想の生活を考えると、基本地方に住んで仕事もして、週末とかイベントがあるときだけ都心に出てくるっていうのが良いかも。
これまでってベッドタウンとか郊外に家を買って、電車で2時間とかかけて通勤して都内で働くっていうスタイルだったけど逆にしちゃえばいいんじゃない?
通勤に時間かけて家では寝るだけになるぐらいだったら、いっそ都心近くで住んだ方が良いよね?というか僕なら絶対そっちの方が良い。
都会ならではの楽しさとかはあるけど、やっぱり普段の生活を余裕を持って出来る方が絶対良い。
だったらイベントとか買い物とか用事がある時だけ都会に出るっていうスタイルにしちゃえば良いんじゃないかな。
 
都会と田舎両方の良いとこ取りをしちゃおうってこと。
 
平日田舎、土日は都会。新しいライフスタイル。ハイブリッドライフ。
どうよこれ?
 
最近は田舎に家庭菜園スペースを借りて週末だけ世話をしに行ったりとか、お金に余裕のある人は別荘とかあるけどその逆バージョン。
都会に別荘。
個人で別荘を持つと負担が大きいけど、1軒屋とか広の部屋を、趣味や価値観が同じ人達で借りてシェアすれば安くイケるんじゃない?
ライブとか買い物とかイベントとか行くときの拠点にするとか。人が集まれるちょっとしたスペースがあれば、時間を気にせず寛げる場所にもできる。
シェアハウスとかに近い感覚。
20万円の部屋でも20人でシェアできれば1人1万円だからね。遠征にきてホテル代を出すことを考えるなら、月1万で使い放題というのは悪くはないんじゃないかな。
郊外に部屋を借りれば、都心より大分家賃も浮くし、浮いた分を都会別荘の家賃に充てれば家賃トータル金額は同じでこの生活できるかも。
 
何にせよ、都会の満員電車なんかの窮屈な生活にはちょっと疲れてきたので、生活の基板は地方に移したいなとそろそろ本気で思うようになりました。
とは言え、都会の便利さやイベントなんかはやっぱり魅力なので両方楽しめる生活を目指したい。

   

実践!田舎力 小さくても経済が回る5つの方法 (NHK出版新書)

実践!田舎力 小さくても経済が回る5つの方法 (NHK出版新書)

 

   

田舎物件はこうして探す―300万円で手に入れる田舎暮らし

田舎物件はこうして探す―300万円で手に入れる田舎暮らし