読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと旅行に行くのにも会社を辞めなければいけない国日本

世の中 仕事 趣味

f:id:yu_yasiki:20160119132334j:plain

 

 南米からこんにちは。

 

こっちに着いた当日、空港から町までの移動のバスで一緒になったコロンビア人と少し話をしました。
 
彼はコロンビアの大学を出て、現在アメリカの学校でも勉強しているそうです。
専攻はアカウンティングと言ってました。
 
外国人はアメリカの学校で一年勉強すると働けるようになるそうです。
もうすぐで一年たつので、一旦仕事をしてお金を稼いだら、また学校に戻るみたいなことを言っていました。
 
その時に僕らの話もしました。
 
僕らは今回、勤めてた会社を辞めてグアテマラに来てます。
日本の会社では3ヶ月の休暇なんか取れっこないので、旅行に行くか辞めるかの選択肢しかありません。
これが有給を取って、一ヶ月の旅行というのでも難しいです。
制度的には可能かもしれませんが、周囲の雰囲気や実際の業務を考えると、現実的に実行するのはほぼ不可能だと思います。
その休みの後に会社に戻って、これまで通り仕事をするのは難しいでしょう。
もしかしたら休んだ分の残業を要求されるかもしれないですし、業務上の依頼でも聞いてくれなくなったりする人もでるかも知れません。
産休・育休ですら取りにくい雰囲気がある中で、海外旅行での休暇なんかまず無理です。
 
というような話をしたところ、アメリカなら一年働くと15日だったかな、の休暇が取れるので会社を辞める必要なんか無いということを言われました。
 
多分アメリカの方が、世界のスタンダードなんでしょう。
世界各国の休暇日数をまとめた表なんかみると、欧米諸国は大体アメリカ以上の休暇日数があったような気がします。
 
日本も制度的には有給休暇は発生してるはずですが、慶弔以外で使用するのはためらわれる雰囲気です。
GWやシルバーウィーク、盆と正月などの祝日時の間の平日に有給を使って連休にするというのがギリギリでしょう。
 
他の大勢と同じタイミングで、バカ高い飛行機のチケットを買って、1週間かそこらで飛行機の往復だけで丸2日かけて、正味5日6日あるかないかのセカセカしたスケジュールでまで海外、特にヨーロッパやアメリカに行きたいかって話ですよ。
 
どうせ同じお金かけて旅行するんなら、時間かけてゆっくりしたいと思いませんか?
 
さて日本と海外、どっちの働き方が良いですか?
 
僕は当然後者の方が良いので今この国にいる訳ですwww